ついに退院|糖尿病 教育入院の体験記

私は、ある食事法によって2週間で数値が改善!
その効果絶大だった食事法をメールで教えます。詳しくは下部にて…。

ついに退院

そして今日、無事に退院となりました。

 

最後に、お世話になった医師や看護師の方々を始め、栄養士の方や健康運動指導士の方など、2週間ものあいだ私達の糖尿病治療に尽力して頂いた専門家の皆様から丁寧なお見送りをして頂き、その温かい行為に非常に感動しました。

 

 

こうして私の糖尿病の教育入院という人生初の体験は、静かに終わりを告げました。そして、また明日からは自分の職場に復帰し、再び社会人としての日常が始まります。
私は、退院するとまっすぐ自宅に帰宅しました。

 

それからは、例のごとくレシピを参考にした食事を済ませたり、明日の出勤の準備をしたり、1時間ほど外をウォーキングしてきたりして過ごし、入浴を済ませる頃にはすっかり夜になっていました。

 

そして、風呂上りの入念なストレッチを終えたところで、いよいよこの2週間我慢し続けたお酒の解禁となります。

 

ツマミは高タンパクで低カロリーな健康食の枝豆のみで、お酒はビールを1リットルです。私はそれらを風呂上りにテレビを見ながらゆっくり味わいました。

 

久しぶりのお酒の感想は、もちろん最高です。そして、久しぶりのアルコールのせいか、もしくは体が健康になったせいか、以前よりもはるかに少ない酒量でほどよく酔いがまわった私は、時間も午後の23時をまわる頃なので、この辺りで眠りにつくことにしました。

私は、ある食事法によって2週間で数値が改善!

私は、ある食事法によって2週間で数値が改善!
当サイト運営者の私が、その食事法をメルマガ形式でお送りします。

教育入院をする時間が無い人に、ぜひ今すぐ実践してほしいです。

本日から10日に分けて配信し、徹底的に解説しますのでどうぞご活用ください。
購読は無料です。

もちろん、この食事法によって私自身も急激に改善しています。

あまり広めたくないので読者は100名のみの限定募集です。
本日現在96名が購読しています。

お名前(ニックネーム可)
メールアドレス
どなたが糖尿病ですか?
(アンケート)
自分  配偶者  親  息子・娘  友人

※いつでも簡単に購読解除できます