最終検査の結果|糖尿病 教育入院の体験記

私は、ある食事法によって2週間で数値が改善!
その効果絶大だった食事法をメールで教えます。詳しくは下部にて…。

最終検査の結果

1日のスケジュール

 

今日はついに最終日となりました。この2週間はあっという間でしたが、私の人生でかけがえのない貴重な経験となりました。

 

今日も午前9時に病院に入りました。到着後に採血と検尿と検温を行い、その後に体重測定と眼底検査を済ませると自由時間となりました。

 

そして、午前11時30分頃に最終検査の結果が出ました。
私の最終検査の結果はすべて良好で、合併症の危険性も無しとのことでした。

 

私は医師ではないので詳しい名称や専門用語は分かりませんが、要するにこの2週間の教育入院によって私は糖尿病患者ではなくなったということです。

 

しかし、この2週間の苦労により劇的な回復をしたとはいえ、今後もしばらくは糖尿病予備軍であることに変わりはなく、また以前のような不健康な食生活をすれば、あっという間に糖尿病患者に戻ってしまうことになると医師からも念を押されました。

 

今日の最終検査を終え、良い結果を得ることができ、この2週間のすべてが報われたことを改めて実感し、嬉しい思いでいっぱいでした。

 

ですが、退院をしても自分が糖尿病予備軍であることを忘れずに、これからは自分の力で糖尿病予備軍から卒業するという新たな課題に備えるため、よりいっそう気を引き締めて毎日を送っていこうと改めて心に誓いました。

 

また、これまた余談ですが、この2週間を必死に我慢し続けたお酒が、今日からは解禁になります。もちろん、これからはなるべくアルコールは控えるつもりでいますが、今日は久しぶりのお酒なので、きっと今までにないくらい旨く感じると思います。

私は、ある食事法によって2週間で数値が改善!

私は、ある食事法によって2週間で数値が改善!
当サイト運営者の私が、その食事法をメルマガ形式でお送りします。

教育入院をする時間が無い人に、ぜひ今すぐ実践してほしいです。

本日から10日に分けて配信し、徹底的に解説しますのでどうぞご活用ください。
購読は無料です。

もちろん、この食事法によって私自身も急激に改善しています。

あまり広めたくないので読者は100名のみの限定募集です。
本日現在96名が購読しています。

お名前(ニックネーム可)
メールアドレス
どなたが糖尿病ですか?
(アンケート)
自分  配偶者  親  息子・娘  友人

※いつでも簡単に購読解除できます