入院11日目|糖尿病 教育入院の体験記

私は、ある食事法によって2週間で数値が改善!
その効果絶大だった食事法をメールで教えます。詳しくは下部にて…。

入院11日目

1日のスケジュール

 

今日もいつもと同じプログラムです。

 

また、今日は医師と看護師の方から説明があり、この病院でのプログラムは実質明日が最終日となるとの事でした。
明日は金曜日なので、明後日と明々後日は外泊療法になります。

 

そして、月曜日の午前中に再び病院で最終検査をしてから、そのまま退院となるようです。

 

今日も自由時間は外出する予定だったのですが、今日はあいにく雨が降っており、ここ最近の私の日課だった外でのウォーキングができませんでした。

 

しかし、その代わりに病院内に設置してあるトレーニングマシンを使わせて頂く事になり、今日は病院内で自主的に運動を行いました。

 

ちなみに、毎日の運動療法プログラムの時にもいくつかのトレーニングマシンを使っています。そして、その中でも一番使うマシンが、トレッドミルというトレーニングマシンです。

 

このトレッドミルは、室内で歩いたり走ったりするためのマシンで、運動療法プログラムの時は速度を時速3〜4kmに設定してウォーキングを行っています。

 

そして、私はこれを機会に、このトレッドミルを使ってジョギングをしてみようと思いつきました。

 

速度はジョギングの平均速度でもある時速8kmに設定し、まるでトレーニングジムのように汗だくになりながら走り続けました。

 

しかし、実際に走ってみるとウォーキングとは大きく違い、10分も走ると汗が滝のように流れ、息も会話ができないほど切れてしまい、恐ろしく急激に体力を消耗します。

 

私がまだ学生の頃は、30分くらいなら余裕で走れる体力があったはずなのですが、社会人になってからその体力をどこかに置いてきてしまったようです。

 

ちなみに、このトレッドミルは有酸素運動に最適なトレーニングマシンなので私も購入を考えたのですが、健康運動指導士の方にトレッドミルの値段を聞いた所、ちゃんとしたものは100万円以上するとのことでしたので、購入はキッパリ諦めました。

 

まあ、ウォーキングもジョギングも外で行う分にはタダなので、退院後の有酸素運動は公道を利用しようと思います。

私は、ある食事法によって2週間で数値が改善!

私は、ある食事法によって2週間で数値が改善!
当サイト運営者の私が、その食事法をメルマガ形式でお送りします。

教育入院をする時間が無い人に、ぜひ今すぐ実践してほしいです。

本日から10日に分けて配信し、徹底的に解説しますのでどうぞご活用ください。
購読は無料です。

もちろん、この食事法によって私自身も急激に改善しています。

あまり広めたくないので読者は100名のみの限定募集です。
本日現在96名が購読しています。

お名前(ニックネーム可)
メールアドレス
どなたが糖尿病ですか?
(アンケート)
自分  配偶者  親  息子・娘  友人

※いつでも簡単に購読解除できます